実は逆効果!嫌われる〝褒め方〟

こんにちは♡

 

ズルイほど特別扱いされる女になる

欲張りレディアカデミー

佐々木菜実です♡

 

SNSで学んだモテスキルを使おうと

よかれと思って使った褒めセリフが

落とし穴になっているかもしれません🙀💔

 

 

私もこのブログやインスタで何度も、

特別扱いされる女性になりたいなら

愛嬌のある女性になりたいなら

相手を褒めることは当たり前に出来た方がいい❣️」

とお伝えしているんだけど、

 

闇雲に褒めても効果はありません💣

 

相手に好印象を与えたくて褒めたのに、

正しい褒め方を身に付けないと

実は逆効果となり

相手との関係性を悪くしてしまうことも😿

そんなことが起こってはもったいないので、

今日は逆効果となってしまう

嫌われる褒め方をお伝えしますね😨🌈❣️

 

普段、無意識に使ってしまっていないか

ぜひともチェックしてください⚠️

 

 

「その靴素敵ですね!」

と、相手の持ち物を褒めることは

褒め上手になるための最初のステップ✨

 

だけど、

いつも身に付けている物ばかり

褒めてしまってはいませんか🙀??

 

よかれと思って言っているのに

あまりにも物ばかり褒めると、

相手は

「素敵なのは靴だけなの?」

と感じるようになってしまいます🙀🙀

 

ここでさらに要注意なのが、

「その靴が(は)素敵ですね!」

と特定してしまうこと!!💣

 

そのたった一文字で

靴は素敵だけどあなたはそんなに素敵じゃない

と言っているように捉えられてしまいます😿

 

せっかく褒めワードを使っているのに

これって本当に損しているよね🙀💙

 

せっかく身に付けているものを褒めるのであれば、

「今日の靴素敵ですね!」

と、いつも素敵だけど今日も素敵

という意味合いで伝えたり、

 

「その靴を選ぶなんてセンスがいいですね♡」

と、靴を褒めつつ相手のセンスも褒めるような

言葉選びをしましょう😽💘

 

また、

アラサーの女性は結構

無意識に使ってしまう人が多いかもしれないんだけど、

 

自分より年下の人に対して

「若いっていいよね」

と褒めたつもりになっていませんか??🙀💔

 

これって、

若さ溢れる年下に対して

今の若い時間を有意義に過ごしてほしいという気持ちと

かつては自分も持っていた若さが羨ましいと

思ってしまっている現れ💣💣

 

言っている本人は

褒めているつもりだったり

悪気はないんだけど、

 

「若いっていいよね」

と言われた側は、

見下されている、未熟だと思われている

と捉えてしまう可能性がとっても高いの😾

 

そして

人ってカテゴライズされることを嫌う傾向にあるから、

 

使うのであれば、

「考え方がフレッシュでいいよね✨」

のような前向きな言葉を選んだ方がいいよね❣️

 

使う言葉をちょっと変えるだけで

相手に与える印象はガラッと変わるよ💘

 

▶︎佐々木菜実公式LINE

1Day講座やお茶会の先行ご案内や

特別扱いされる女になるための情報配信中♡

ご登録で「欲張りレディの褒め言葉一覧」無料プレゼント!

>>ご登録はこちら

 

▶︎Instagram

特別扱いされる女性のスキルや

プライベートを随時更新中♡

>>フォローしてね♡

[ 実は逆効果!嫌われる〝褒め方〟 ]愛され女子のつくり方2020/05/30 01:38